30代後半の肌の悩みについて

30代後半の肌の悩み、対策方法についてご紹介しています。
MENU

30代後半の肌の悩みは大きい

顔のシミ

 

私は今、38歳です。20代から30代、そして30代も後半になると、お肌の悩みが沢山あります。

 

若い時と同じ対策では絶対にお肌は老化していくものです。

 

そして私は今だに独身のため、せめて主婦の人と比べて肌年齢の若さだけは負けないようにしようと努力しています。

 

<シミ対策>

学生の頃日焼けしていた浸けが今頃になって出てきています。

 

目じりから頬にかけてのシミ。あれ?私こんな所にアイシャドウが付いてしまってるっと鏡で見たのが最初でした。

 

こすっても取れない。まさかのシミでした。

 

私の母は顔じゅうシミだらけなので、ある程度は若い頃から覚悟はしていました。

 

でも実際できてしまうと、ショックでした。

 

シミ一つで老けて見えるのです。とりあえず、シミにはビタミンだと思い、食べ物から、そしてサプリメント、ビタミンが多く配合された美容液を使い始めました。

 

ですが、シミは一度できてしまったものは、そう簡単に薄くなる物ではありません。
やはり、コンシーラーなどで隠さないといけません。

 

<目じりの小じわ>

シミと同じで、35歳後半になって一気に気になり始めた目じりの小じわ。

 

夕方職場で見ると、明らかに目の下が乾燥していてちりめんジワになっている・・。
目元クリームしっかり刷り込んでいるのに。

 

今までのクリームだと追いつかなくなってしまったのだ。

 

高い高級クリームを買おうかと悩んだけれど、皮膚科で乾燥対策のクリームを処方していもらいました。
ヒルドイドクリームと呼ばれる保険適用できるクリームです。

 

体の乾燥対策としてい処方されているこのクリーム、実は顔にも使えると皮膚科で働いている友人から聞きました。
某高級化粧メーカーとほぼ同じ成分でできているらしいです。

 

それが、1本数百円で手にする事が出来るのです。
使用し始めて1週間で、何となく効果がありました。

 

ちりめんジワは少しマシになったような気がします。
これはかなり期待できるかもと思い、3か月使い続けています。

 

<大人ニキビには専用ラインで>

35歳過ぎて急に出始めた顎にできる大人ニキビ。
女性ホルモンのバランス崩れや、ストレスが大きな原因と言われるこの大人ニキビ。

 

できてしまうと本当にしつこく顔に残ります。
そういう時には、オルビスに大人ニキビ専用のスキンケアに変えます。2週間も使い続ければ、しつこい大人ニキビもあっという間に治ります。

 

<年齢と共に合ったスキンケアだとても大事>

やはり歳を重ねると、同じく肌も歳を取ってしまいます。
その時その年齢に合ったスキンケア、そして自分に合うスキンケアを見つける事が本当に大事だと思います。

このページの先頭へ